FC2ブログ
 
そいつは重畳
なんてことないよくあるブログ

東京一泊二日


上京してきました




目的は就活
要は道外面接です

飛行機代を企業側が持ってくれるというので
喜び勇んで行きました





そんなわけで
まず一日目

八時出発なんですがゆとりを持って
朝七時に起床

朝食は先日購入しておいたドーナツとコーヒー
まるで少女漫画のようなオシャレな朝食

単に食欲が無かっただけなんですけどね



さて
実は私

一人で飛行機乗ったことありません


なんでもう
ちゃんと乗れるかどうか
行きのJRの中で
もうビクビクしてましたね



空港

団体チケットだったので
カウンターで航空券と交換

さっさと搭乗口へ


これで安心だ、と
時計を見るとまだ飛び立つまで30分もありました



しかし
30分って意外と長いのね

5回は喫煙室出たり入ったり





完全不審者


そんなこんなで東京到着





飛行機降りてまず一言
「なんか息苦しい…」




もうずっとたばこ吸ってる気分
住んでる方には申し訳ないけど
この空気はやばいと思うよ 本気で



さてここからが怖かったんですよね
もう皆から
「東京の駅は全部札幌駅みたいだぜ」とか
「人を避けるのを失敗しただけで怒られる」とか
「両手挙げてないと痴漢に間違えられる」とか





ごめんなさい 最後のは俺です


でもね
駅では新宿以外では一回も迷いませんでしたよ
そして
避けるどころか周りが凄い勢いでかわしていきましたよ


先に言いますけど私は
今日 札幌駅で
30分迷いました
その間5~6回ぶつかりました


絶対北海道の人歩くの下手だって!


まぁいいや
そんな感じで移動は実にスムーズ
おかげで
面接会場に一時間も前についちゃいました



暇なので







コンビニでジャンプ立ち読み





やる気ないとか言うな!
むしろジャンプを読むことでやる気出してるんだって!
なんか熱くなるじゃん、あれ読むと

すいません、嘘つきました
迷ったら嫌だったんです


面接はね
たぶん上々
内定取れればいいなぁ
余談ですが
最後の質問の時
「鳥インフルエンザについてどう考えてるんですか?」って
聞いたら、やたら褒められたな



さて
そんな質問する企業ってなに?
って思うでしょう

あの企業です


白いタキシード着た
にこやかな白髪のオッサンが立ってるお店です


鳥とは切っても切れない関係ですな


面接も終わり
なんだかんだで
ホテルに泊まったわけですが



実は
ホテルに一人で泊まったの初めてでして
もう寂しくてたまりませんね

くやしいので



有料チャンネル(エロとかアニメとか映画とか)
お金払わずに見れる範囲で全部見てやりました

でも大抵
「お前はっ…!そんなっ…」
とか
チン○ンを咥える瞬間に

「これは有料チャンネルです 料金をご確認のうえご覧下さい」ってなるんです


バットタイミング…




ホテルなんか嫌いだ


二日目

最初に言います
本当はすぐ帰る予定だったんです
でも
航空券に書いてあるんです




「18:15分発」って

父親に頼んだのが
失敗だった…


めっちゃめっちゃ暇



当初はネット予約のおかげで
2時までホテルにいれたのですが
暇に負けて
11時にチェックアウト



行きましたよ~


秋葉原



もうね
本場のAボーイ見たさに来ちゃいました

でも
降りた瞬間に目的達成

むしろ達成しすぎた


あふれかえるAボーイ


もう見てわかるもん、Aボーイ
背広着てなきゃ
俺も仲間入りだったんだろうな


これで終わっては
ネタにならない

困った私は
地元では買えない物を購入する決意を決めて
面白い店を探しました

そして入った店は


大人のおもちゃ屋

なんでこうなったかって?
「興味はあるが買いにくい」

「ここは地元ではない」

「しかもすぐいなくなる」

「今しか買う機会は無い!」

そんな感じ



で買いました





オ○ホール






そこ!変な目で見ない
男だったら興味あるでしょう!
なにが違うのかとか!
まぁ

要は変態グッズなんですけどね





そして
最後に行ったのは



メイド喫茶




本場ですよ!
北海道のようなまがいものではなく
本場!

行くしかないでしょう!



店の名前は
「めいどinじゃ○ん」

入り口からして
入りづらさ爆発

北海道の奴なんか非にならない

第一店名からして
きついよ!


そこで
店を覗く渋谷系?イケメンの兄さんと目が合う

固まる二人
そして
イケメン兄さんが一言


「これは俺の望む店じゃねぇなぁ」


さすがイケメン!
言う事が違うぜ!
こんなもんじゃ満足できないと!

貴方には
ノーパンしゃぶしゃぶをオススメしたいです


イケメンの背中を見送りつつ
意を決し
店にソロリと進入

「いらっしゃいませ~」

うおっ!びっくりしたぁ!
なにがって
なんかすごいアニメ声だった

すでに戦意喪失するも
案内され
席に着くと


スクリーンに映し出される
店員のプロモーションビデオ




「ここで働いてるメイドさんは全員グラビアの卵とかなんですよぉ」


へ~ ふ~ん




落 ち 着 け ま せ ん

喫茶店として間違ってないか?
落ち着けないって



限界ぎりぎりの中
メニューを開くと

メイドさんと遊ぼう的メニューが満載


昔の言葉にもあります

毒を食らわば皿まで(かなり失礼)


勇気を奮って頼みました
「アイスコーヒーとコースターにお絵かきを…」



来ました
アイスコーヒー

そしてテーブルに置くとともに
となりにしゃがみこむメイドさん

「それではこちらのコースターにお絵かきさせていただきますね、なにかリクエストなどありますか?」

「いや、特にないんでなにか得意なものをお願いします」

「えっと得意なものは無いんでお客様の似顔絵を描きますね」



無いならリクエストを募るんじゃない!

と心で叫びつつも
描いてる間は普通に談笑

とてもいい人でした



イラスト完成




kosuta.jpg








俺…っぽいけど誰にでも見えるな…


これで500円コーヒーと合わせて

1500円





はい二度と行きません







この時点で14:30




ちょっと早いなと思いつつも
羽田へ

いやほら
私方向音痴ですから
迷ったら困るなぁって思って…

嘘つきました
ごめんなさい



これ以上散財できなくなったんです はい






しかし
さすがに早すぎた

結局
搭乗口についたの

15:24(なんかはっきり覚えてる)



しかも考えなしに
搭乗口入っちゃったから
もう出られない



仕方ないので


DSで
3時間遊んでました


クロノアG2を




椅子に座って
IPODで音楽を聴きながら
音を消したクロノアG2を
黙々とプレイする
背広を着た若造

東京ではよくある光景なので安心です




そして
北海道に帰宅
飛行機降りて一言
「さむっ!ここロシア?」

違います、故郷です



とにもかくにも
本場は違いました



長文失礼しました
そしてここまで読んで下さった方
ありがとうございます!


あと上記の企業は内定取れました

スポンサーサイト



コメント

ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/ascm132/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/ascm132/?mode=edit&title=%93%FA%81X%90%A5%8Fd%8F%F4%20&address=http%3A%2F%2Ftyouzyou%2Eblog39%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/ascm132/?mail

【2005/12/05 04:45】 URL | みんなのプロフィール
#-[ 編集]
ブログ開設おめでとうございます!!

という、spam的発言から切り出し見てる。
勢いだけで、すみません、生きてて、ごめんなさい……
でも、這いつくばってでも、生にしがみついてやる、そんな、気持ちをいつも持ち続けたい豊太郎です。こんにちは。

さて、前置きが長くなりましたが、秋葉原、あそこは、カオスです。
もともと、カオス的だったところが、(テレビのしょうもない特集によって)無駄に開けて、余計にカオスになってる気がする。
とか、知った風な口を利きつつ、2度しか行ったことないわけなんですが……(汁

東京程度でビビってたら、大阪来れないよ。
たぶん、北海道人の3倍歩くの早いから、肉眼で見えない
【2005/12/09 12:15】 URL | 豊太郎 #t50BOgd.[ 編集]
ありがとうございます!
しかも詩人っぽい切り出しに感動しました 笑

大阪はさらに早いとは・・・いかに北海道人がのんびりしてるのかわかります、でも沖縄の人は北海道の人よりも遅かったなぁ
【2005/12/09 22:33】 URL | ボンズ #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ボンズ

Author:ボンズ
※コメント欄がスパムで
 あふれてしまいましたので
 申し訳ありませんが
 コメントをいただける場合は
 拍手ボタンを押して
 コメントしていただけたら幸いです
※くろ雀は右下のリンクにあります

BlogPet

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク