そいつは重畳
なんてことないよくあるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女にするなら

高級料理をゆっくりと食べる女性よりも


牛丼をかっこめる女性の方がいいなぁ


47.jpg




などと
彼女が出来た事も無いのに
遠い目でつぶやく
ボンズです



えー


最近全然更新してませんが
色々忙しくて
まったく手が出ないのですね


なので
もうしばらく待っていただけると


アレな絵やコレな絵が
出るかと思いますよ



たぶん


きっと


おおよそ(どこまで弱気だ




まずは例のアレな同人完成させなきゃ…


スポンサーサイト

大口の美しさ

話題ですね 



亀田





有名になりたての頃は
あの一家好きだったんですけどね




いつからか
どうも違和感を覚えていましたが


こちら

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000007-tsuka-spo



を読んで納得しました




彼らの発言は
かっこよくないのが違和感だったんですね


元々格闘技に関わらず
競うあう立場にいる方は
ビックマウスの方がかっこいい
と思うたちでして


それもまたエンターティナーとしても良いと思ってます



ただこの一家のインタビューを
拝見するたび
どうも


「かっこわるいなぁ」



と思ったのは
こういう理由だったんですね



納得納得




思えば
ワンピースのウソップが大好きですが
彼も相手を蔑む事はあまり無いような気がします


正確に覚えているわけじゃないですけど




大口を叩く
というのはどうも無礼なイメージがありますが


大口には大口なりの作法というか
美学があるのだと思う最近です





ですので




それにのっとって





俺もビックマウスをビートしてやりますよ!






46.png








なんか色々間違っててごめんなさい




クロノアエロばっかり描いていると
そんな気分になっちゃって…(聞いてない







ペン入れがやっと30P終わったけど
いつ出来るんだろう…

犬のいる生活

先日の日記で書きましたが
現在我が家には





がおりまして




例にもれず
誰かが帰ってくると
お出迎えをしてくれる訳ですが



これは結構嬉しいものです




なので
今日も先ほど
夜勤のバイトが終わり
帰ってきたのですが


帰宅途中



「またキャンキャン言いながら来るんだろうなぁ ひひひ ふふふ」



などと考えつつ
玄関を開けましたら





























44.png














犬じゃなくて
犬から出てきた茶色いものにお出迎えされました








玄関開けたら二秒でこれかい







今こそあの言葉を…










絶望した!

夜勤明けの我が家で初めて目にしたものに絶望した!










これから寝るわけですが
夢が楽しみですよ こんちくしょう

聞けよ男 読めよ女

つい最近にやって
ようやく読みました





話を聞かない男、地図が読めない女





なんか色々びっくりした
ゲイとかホモとかレズって
家庭環境とか社会環境とか
関係ないんだね


生まれたときからそういうのが
好きになっちゃう人は
なってしまうんだね



(受精後6~8週間に男性ホルモンを浴びたかどうか?
とかテストステロンの分泌量がなんたらかんたら
で決まるそうですよ 詳しく話すと長いから書かないけど)





おっちゃん、びっくりびっくり


という事は



俺のクロノア好きとコクリコ好きも
生まれたときから



決まっていたんだよ!




まさに運命!んー、でーすてぃにー!



43.png








それは違うって?
うん、やっぱりそう思う?


俺もうすうす思ってたんだ、はは…








そんな
とある男の気持ち悪い世迷言はおいといて





これあれだねー




是非とも
現在ラブラブなカップルにこそ
読んでもらいたい本だね






ラブラブ石破天驚拳が放てるのは
大して長い期間ではないので
そうなる前に読んでおいて


相手の嫌な部分が見える前に
それが




男としての特徴であること
女としての特徴であること



そして





ぜんっぜん違う生き物なんだということ





知っておけば
相手に対してもっと寛容になれると思う





性格とか社会性とか
そんなんじゃないから


人間も動物なんだよ 結局





一つ例を言うと
大抵の(飽くまで「大抵」であって全員が全員ではないが、でも「大抵」なので多かれ少なかれほとんどの人にあてはまる)女は


一日に平均6000~8000語の単語を喋り
言葉にならない声や音を2000~3000回放ち
表情・動きなどのボディランゲージを8000~10000回行なっている

合わせれば20000回もコミュニケーションを他者ととっている





対して男は


一日に平均2000~4000語の単語を喋り
言葉にならない声や音を1000~2000回放ち
表情・動きなどのボディランゲージを2000~3000回行なっている



あわせても7000回程度のコミュニケーションしかとらない
女性の3分の1ぐらいしかない




女は話すという事で信頼関係を築くよう
長い間かけて進化してきた結果である




反面、狩りなどで無駄に話す必要がなく
いかに獲物を仕留めるかにおいて
進化してきた男は
会話がなくても信頼関係には特に影響なくなっている





これもどちらが良いとか
そういう事では決してない



女はそういう生物で男はこういう生物


ただそれだけだっていう事









おとつい


姉が結婚を考えて付き合っていた人に
振られたらしく
夜勤明けにさんざん愚痴につきあっていた際
この本の話をしたら
なんか納得してたし


カップルにオススメします はい





ただし


別れたばかりの人は読まないほうがいいですよ



下手すると
異性の嫌なところばかり
目に付くかもしれないから







そうなったら
あれだ




















俺と一緒にケモショタになろうか?(うるせぇよ
















最後にこの本の名言を。




しかしこれも決して勘違いしないで欲しい


男は主に視覚で愛を求めがちで
女は主に視覚以外で愛を求めがち



ただそれだけの事












女を必ず満足させるには


身体に触れ、賛美し、甘やかし、良いところを思いきり褒める。肩をもみ、壊れたのは直してやる。共感し、セレナーデを奏で、お世辞を言う。支え、食べさせ、なだめすかし、じらして、ユーモアをきかせ、刺激する。なでて、慰め、抱きしめ、お肉のついた部分は見ない振りをして、寄り添い、興奮させ、あやす。守り、電話をかけ、期待し、軽くキスをして、鼻をうずめ、許し、アクセサリーを贈り、楽しませ、うっとりとして見つめ、荷物を持ってやる。命令に従い、悩殺し、注目し、信頼し、擁護し、服をプレゼントし、自慢する。あがめ、認め、言いなりになり、抱擁する。きみのためなら死んでもいい、きみのことを夢に見ると言ってやり、からかい、喜ばせ、強く抱きしめ、気ままを許し、偶像視して、信仰する。




男を必ず満足させるには


裸で目の前に立つ

寝るってどうすればいいんだっけ?

最近
夜勤のバイトをしておりますが


まぁ案の定
完全な不眠症になりました


すっかり
睡眠導入剤がないと
眠れない毎日ですが


以前より
不眠症にはよく
なっていたので
慣れてる分
まだいいんですけどね




しかし今回のは
どうもひどいなぁ


これが続くようなら
睡眠導入剤ではなく睡眠薬の服用
考えなくては…






関係ない話ですが
先日
姉と「幸せ」について話をしましたが


まぁ色々ありますよね


お金がたんまりあればキャホウ!キャホウ!
寝る時間がたんまりでキャホウ!キャ(ry
権力を一挙に握ってキャホ(ry
恋人とアハンウフンでキャ(ry
友達とキャホウ!キャホウ!





人によって
幸せとは様々な「形」で得られると思いますが
それは言い換えれば
「余裕」が手に入った状態なのではないかなぁ
などと最近思いました


金にしろ時間にしろ愛にしろ
「余裕」があるときは
皆さん、ストレスはたまりませんしね




ただ現代はその「余裕」が得られにくい
特に物質的余裕ではなく
精神的余裕が。




結果として
誰かにやさしくする事も出来ず
自分すら守れず
自己を追い詰めアバババ




なんて、ね?(ね、じゃない




人によって
何によって余裕が得られるかわかりませんが
誰もが他人にやさしく接する事が出来る世界



それが出来れば
もう少しカリカリした世界では無くなると思う


少なくとも
不眠症は減るかと…
思いたいなぁ(切実












関係ないけど


姉「お前ってゲノムのパクマンみたいだな
  顔丸いし、意味不明な事喋るし
といわれ


姉の友人「君ってワンピースのチャッパーみたいだよね
     あのムキムキになったチョッパー
     胸板厚いし」
といわれ







何一つ喜べないのは
我侭ですか?


こういう事言うから嫌われるのYO

先日書いたとおり
現在クロノアの




私的にはギシギシアンアンで大満足な漫画


もしくは


一般人には汚らわしいと言われるであろう漫画




を描いている訳ですが
描きながらふと
この「クロノア」というキャラクターを通して


出会った人 知った人


色々思い返していたのですが
あれですね




クロノア好きには
「欝」っ気が強い人が多いですね


良く言うと
思慮深い人




まぁかく言う私も
過去に欝で色々あったのですが
それはさておき…



全員が全員そうではないと思いますが
いかんせん
私が出会った、知った方々は
どうもそういう方ばかりでして


実際のところはどうなんでしょう?


まぁ話が元々
言ってしまえば


「大人の童話」(いやらしい意味では無くこむずかしいという意味で)


でしたし
マリオみたいに




ヒアウィーゴーでマンマミーヤ!


で終わる話じゃないですしね






ただ
まぁそれは別にいいんですが
ふと思ったのは


今に生きる人で
なぜ必要以上に孤独に感じたがる若者が多いのか?
って事で




ぶっちゃけますと
ネットではなく顔見知りの知り合いで


現状
この漫画に賛同する方は
私の周りには1人もおりません





一昔前なら
こうなってしまうと
ネットなんかないので


「やばい…俺は世界で1人のイカレた変態なのか…」


とへこむところですが
ネットのおかげで


「ああ…なんだ、よくいるイカレた変態の1人なのか」


と安心できますが(するな




それですら
安心出来ず
やはり理解者はいないのだ、と
思い込む人も多いようで


なんとも言えない感覚になります


ネットは本来
遠くの人ともコミュニケーションが取れる
まだ見知らぬ人とも知り合いになれる

というのが売りの一つだったと思うのですが




やはりネットだけでは
心の充足には足りないのでしょうかね…


まぁ男性脳はまだ遺伝子構成上
文章によるコミュニケーションでも
そんなに問題は無いらしいですが


女性脳となってしまった場合
会話によるコミュニケーションが
理解を深める為に必要な行動であり
ストレス解消にも繋がる、と生物学的にも出てる
らしいですし


色々難しいのかもしれませんね





まぁ
おっちゃん頭悪いので
「だから何が言いたいんじゃ、われ?」
と言われますと
困ってしまうわけですが




要するに
ネットが交流を広げるどころか
孤独を加速させているような気がして



なにかしら矛盾を感じている
ってぐらいです はい











そういえば
いつのまにかカウンターが20000超えてますね


やぁビックリ


らき●すた(☆を間に入れると万が一間違って来られた方がいたら申し訳ないので●で)とか
今流行のものを描いているわけでもないので


やぁビックリ




だってメインがコクリコとクロノアですよ?




しかもリンクはほぼ無し





なにかビックリを超えてビックリした気分です(意味不


なにはともあれ
見てくださっている方に
心から感謝いたします









どうも最近長文が下手になってますね
お恥ずかしい限りです




※拍手に対する感謝の言葉


>ショタは好きではない>ショタな話題ごめんなさい・・・。雑食でごめんなさい・・・。


そんな全然気になさらないで下さい
日本人的感覚で言いますと
「決して好きではないけど、嫌悪感を抱くほど嫌いではない」
という感じですので
ショタな話題でも全然OKですよ


むしろ拍手を頂いている身分で
話題を選ぶほどゴーマンかます気はさらさら無いので
なんでも自由に書いてくださった方が
私も嬉しいです


プロフィール

Author:ボンズ
※コメント欄がスパムで
 あふれてしまいましたので
 申し訳ありませんが
 コメントをいただける場合は
 拍手ボタンを押して
 コメントしていただけたら幸いです
※くろ雀は右下のリンクにあります

BlogPet

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。