そいつは重畳
なんてことないよくあるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バファリンの半分はやさしさです

僕の半分はクロノア愛です


後の半分はコクリコ愛です




そんなわけで
ようやく下書きが完成



なんの?




20070927182540.jpg





こんなの


BLですね BL
たぶん
でも通常のBL好きの方にも
確実に嫌悪される形ですな


まぁこれは

俺の俺による俺の為の漫画なので
まぁいいのです



タッハ(笑い声







だから正直できても
データ販売しかする気がないので
印刷はしませんけどね




タッハ(笑い声








しかし
完成はいつのことになるのやら…


さすがに51Pは多かったな
どうすんべ…


※拍手に対する感謝の言葉


>三日間飯食えなくなった>神無ノ鳥というショタゲーを初めてやったら何だかんだでバットエンドで2週間くらい人間不信になりました・・・。


あたくしは飽くまで
ケモショタというかクロノア好きなので
まったくと言っていいほど
ショタは知りませんが


調べてみると
巷ではかなりの欝ゲーとして有名らしいですね
そんな危険なものプレイしたものなら
僕はたぶん餓死しますね はい


しかしケモショタですが
ショタは好きではないのは
自分でも不思議です




>「仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本」という本がちょっとだけおすすめです。


おすすめとあれば
是非とも読んでみたいですね


時間があれば買ってこようと思います


しかし最近はコンビニに
この手の本が増えましたね
対話・対人・読心・心の悩み・明るい性格 etc


食に対する怯えが少ない現在
その余裕から
心に対してしっかり向き合う時代が
来てるのかもしれませんね
スポンサーサイト

となりシティウォーズ

最近


「となり町戦争」/著:三崎亜記


を読みまして
センチメンタルメランコリーな僕です




苦手なんですよね
こういう「最後まで喪失感で泣かせてやるぜ」的な話


頭がガキなんだよ!
と言われれば否定の仕様もないんですが
こういう話を読んでしまうと
軽い欝状態になってしまうんですね ええ




なのでワンピース等の
「なんやかんやあったけど最後はハッピーで泣かせやるぜ」的な話の方が大好きです


明日への活力にもなるし


昔、エロゲーの「ねがぽじ」なるゲームをやったら
三日間飯食えなくなったしなぁ


「ONE」も七瀬ENDでなった気がする




うーん…
どうも元々どんな作品であれ
やたら感情移入しやすいタチらしく
それを後々引っ張るので結構困ります




あれだな
俺を殺したかったら
監禁して数冊泣ける本を入れとくだけで
1日で死ねる気がする


そんなメルヘンストーリー(意味不明





※拍手に対する感謝の言葉


>案外「まぁ出来るか」と常に考えれていれれば>何といいますか・・・全体の6割まで仕上がれば合格で良いのではないでしょうか?…(中略)…ポジティブすぎても体を壊すので今はまったりとタイミングを待ちましょう。大丈夫!座右の銘の「やりすぎぐらいが丁度いい」も時には必要だから。私も見習ってがんばろー!




長文でのコメント
私、嬉しくて涙で前が見えません
ありがとうございます!


確かにその通りですね
得てして無理しても大抵、結果はついてきませんし
「急がば回れ 急いては事を仕損じる」も
私の口癖なので、それを思い出しつつ頑張ろうと思います


しかしタイミングを待つというのは
結構しんどいですよね
私もやはり一日本人で一人間なので
やはり他者との比較によって自己の状況を確認しますが


上(努力家)を見れば
どこまでやっても
自分がだらしなく感じ
結果、体と精神の決壊 ドバーン!


下(怠け者)を見れば
何もしてなくても
俺頑張ってるなぁという勘違い発生
結果、タイミングorチャンスをロスト


人生は
作品を創るときの様に
その時持てる力を全てそそいでやるぜ!
を繰り返すわけには、なかなかいかないので
どこが生きる上でのいい塩梅なのか…
それを見つけることも大切ですしね


「弦は、強く張りすぎたら切れる、ゆるすぎたら音がでない。その加減が大切だ」


とはブッダが悟りを開くきっかけとなった会話(歌?)
だそうですが
それが見つけられるまでは
色々揺れそうです はい


何はともあれ貴重なお言葉
誠にありがとうございました

say hello to OZITYAN

本日ハ敬老ナリ
本日ハ敬老ナリ





という訳で
今日は敬老の日ですが


最近結構好きになりました
お年寄りの話




といっても
ようやく人並みに聞けるようになった程度ですけど




よく戦争手記やらノンフィクションの戦争もの
など読んでいると


「○○さんにお話を伺う事が出来た」


という部分が出てきまして
よくこんなに聞き出せたなぁ、と
昔は感動していました


昔はお年寄りが苦手だったんです




今は逆に好きですね
話の内容もかなり「濃い」ですし




そこらへんの
中学生・高校生と会話するのとは
段違いに。




ただ昔はそのスローテンポが苦手だったのですけど
それさえ慣れれば
面白い、面白い




もし
これを読んでいらっしゃる方で
私と同じように
あまりお年寄りと会話しない方は


今日を機会に
どうぞ会話してみてください




たぶんテレビよりは面白いから。






※拍手に対する感謝の言葉


>仕事停止決定>あんまり無理しないで!


慈悲深きお言葉
ありがとうございます

しかし「無理」と言えば
どんな事でも無理と感じてしまいがちですが


案外「まぁ出来るか」と
常に考えれていれれば
どんな事でもなんやかんやで結構出来るはずなのに…


自分の精神力の弱さが
またしても出てしまいまして
情けない限りです


少しポジティブに生きてみようと
最近思ってます はい

へったれー!

誰がへたれだって?




はい、俺がです




最近色々ブッキングしすぎて
体と精神が
擦れきれました



ので




一つ
仕事停止決定







まぁ
ボロボロだろうがなんだろうが
結果が出せなきゃ
単なる言い訳なので




結論から言いますと






俺へったれー!







あぁ
ワンピースの
ホロホロ笑う幽霊

体をすり抜けられた気分だ…




次に生まれてきたときには
ナマコになりたい…






※拍手に対する感謝の言葉


>犬は水に濡れるとくさいらしい・・・ケモノのにおい?


すでに部屋が獣臭いですが…
ケモノ…



( ゚д゚)ハッ!


これがクロノアの(違


余談ですが家族が私の部屋に入って来たとき
開口一番
「アンタの部屋くさいよ!
犬の?いや、アンタでしょ!?」
と言われた時は
ファントマイルに行きたくなりました




>テスト終了時間より3分程早く>関係ないけれど大抵終了直前に問題見直して訂正した箇所で実は訂正前の答えのほうが正解だったりすることは多いね


言われて納得
確かにその通りですね


おかげで昔、歴史のテストに
生類憐みの令を出した人は?という問いに
徳川綱吉と書いた答えを
徳川家吉だ!と


20分後に書き換えた記憶が蘇りました

ここ最近

歯が2本抜けたと思ったら


バイトが決まって


しかも友達の携帯が呪われて


絵が入賞したと思ったら


犬がやってきた











という夢を見た












ならいいのに


夢じゃないからなぁ



ンモー(かりあげクン風)








別に親知らず
なんやかんやで
2本抜いた事や


契約社員始めましたとか




そんなのはどうでもいいんだけど







まさか
我が家にお犬様が来るとはね…




経緯はこうさ!



今日は僕の誕生日だよ!

朝の2時にマックのハンバーガーを
10個食べたよ!
(内4個は重ねてつぶしてギガマックとして食べたよ!)

腹が痛いよ!

エヴァの映画に行ったよ!面白かったよ!

一緒に行った姉が
「犬飼いたいから買ってくる」って言ったよ!















犬がいると。






ちなみに僕、猫派なんですけどね






ちなみに犬はどこに置くの?
という質問に
姉は気持ちよく答えてくれました








「お前の部屋」






俺の誕生日に
姉の欲しかった犬がやってきて
姉の要望で
俺の部屋、半分になる










…最高にハイってやつだぜ!













あと


友達の携帯が
呪われたのは本当ですよ




25.png



こんな感じで紫色のノイズが入って
カメラが使えなくなったみたいです






本厄年のお盆真っ盛りの丑三つ時に
心霊スポットに行った俺らが悪いんだけどね




ちなみに
僕の携帯は
その時


電池が切れてました









さて
早く賞をもっと狙ってかないと…


あと
同人も色々進ませないとなぁ…





※拍手に対する感謝の言葉


>はぴばすでーあちき>はっぴぃばーすでぇーとぅーゆぅー!ボンズさんお誕生日おめでとうございまーす♪



ありがとうございます!
犬の件により
今年はついに家族からも祝ってもらえないという
青春の日々を味わっていたので
嬉しいですw

人が悪いのかシステムが悪いのか選手が悪いのか?

すでに2ちゃんねる
いくつかスレが立っているみたいですが


今朝の大阪陸上:男子、競歩


山崎選手に対する誘導ミス
が話題になっているみたいですね




軍隊の訓練では
よく
20キロ、マラソンして
ゴールした瞬間に


「はい、あと3キロ」


みたいな訓練があるらしいですが


まさか世界陸上で
それが見れるとは思いませんでした





うーん、
確かに話題になりやすいネタだと言えば
そんな気もする


人間、何らかのミスで
明らかに哀れな人が出ると
いつもは
目の前でお婆ちゃんが転んで、荷物をこぼしても


「邪魔くせぇなぁ」


と思う人ですら
「許せない!」などと
偽善的ヒューマニズム
を発揮しますしね



とは今回の件は
原因の追究は難しいような気もする


選手が悪いのか?
システムが悪いのか?
誘導員が悪いのか?
全部悪いのか?





とは言え
選手に責を求めても
意味はないだろうし



なにより
競技中に
ある種、絶対の信頼を寄せている係員
指示されれば
そう動いても仕方ないだろう





自分で数えていない山崎選手が悪い
という人もたまにいるけど


学校のテスト中に
本来のテスト終了時間より
3分程早く


先生から
「はい、そこまで!」と言われれば


たぶん信じるだろう






また誘導員に責を
まったく無い
とは言えない
追求しても仕方ないだろう


大規模のイベント
ライブでも即売会でも大会でも
なんでもいいけど


それらのバイトや係員を
経験した人なら分かると思うけど




基本的に指示系統なんて
めっちゃくちゃになるんだよね






「これは世界大会なんだ!
選手の人生がかかってるんだ!
一緒にするな!馬鹿!」






という声も聞こえてきそうですが



逆に言えば
誘導員や係員の人生はかかってないんです
加えて
それらを統括する人物達が
自己責任範囲以外は興味も持たない人物ばかりでは
指示もグダグダでしょう



第一
世界大会だろうとどっかの学校祭だろうと
名前がちがうだけでは
運営側のグダグダ大好き日本の姿勢
変わらんでしょうに。





ただ
数え間違いについては
現場の責任でもあるので
そこは何らかの形を
示すべきかと





要は今
書きましたが
運営サイドの常にグダグダになりやすい
このシステム自体

一度改めねば
直らないでしょうね こういうの



特に責任から
逃げたがる姿勢がある限りは。





特に今回の大会は
どうも
ホテルの手配ミスで選手が1人
床で寝た

などというミスも出てますし


選手側は結構
憤慨してるようですね 運営側に。






最近は
飲み会にしても大会にしても


「催しは開いてしまえば
後は何とかなるさぁ」



という風潮があるようなので



「参加者が安心して楽しめる状況」



を創る事が当たり前の風潮を
そろそろ作って欲しい物です


というかそれが当たり前なんだけどさ







…こういう事書くと
ふと自分がサークルで
会長やってた時や
イベント主催してた時を思い出すなぁ



それを懸念してたせいで
自分自身は一切楽しくなかった
という記憶が…





最近、自分から
イベントを提示しないのは
そういう理由なのかもしれない


良くないね!俺!






※拍手に対する感謝の言葉


>クロノアの×××同人>クロノアのケモい同人?ファンディスクみたいに健全ものですか?ボンズさんがクロノアにたっぷりと愛情を注いで猫いた同人誌はきっと素敵なものに仕上がると思うので頑張ってください。


なんとも嬉しくなる言葉
誠にありがとうございます!


あえてどちらか明言はいたしませんが
愛情だけは注いでいますので頑張っていこうと思います


それはもう
いろんな意味で注ぎます はい(最低

プロフィール

ボンズ

Author:ボンズ
※コメント欄がスパムで
 あふれてしまいましたので
 申し訳ありませんが
 コメントをいただける場合は
 拍手ボタンを押して
 コメントしていただけたら幸いです
※くろ雀は右下のリンクにあります

BlogPet

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。